【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つい人と対立してしまうことってありませんか?

今日は、事前予約のお勧めをした、「とたんにものごとが動き出す! 頭のいいコンセンサスの取り方」アマゾンキャンペーンが始まりました!

先輩で、経営コンサルタントの福嶋宏盛さんが、5冊目の本を出しました。
福嶋さんは、企業のプロジェクトなどで実践的なコンサルティングを行う、
組織改革が専門のプロのファシリテーターです。

そして、とても素敵な人生の先輩であり、
アマゾンキャンペーンの体験談を聞かせてもらったり、
ご自身で書かれた小冊子をいただいたり、
書籍の出版企画なども教えてくださるような
とても親切で立派な方です。

その福嶋さんが、この度、「コンセンサス」という合意形成術に関する本を出しました。
ありそうでなかったジャンルの本ですね。

実は、タイトル作成に協力させていただいたので、
な、な、なんとボクの名前が本に載ってますよー!
嬉しいですねー。

献本もしていただいので読みましたが、
とても身につまされる、
そして、実に実用的な本です。
特に会議の進行・ファシリテーション、プロジェクト・マネジメントなどに
非常に役立つと思います。
「バーガーズ」というハンバーガーショップを4人の仲間でやるという物語が
例に出ていますが、対立から合意、成功への話が、とても面白いですよ。


その福嶋さんからのメッセージをいただきました。

-------------------------------------------------------------------
つまらないことで、つい人と対立してしまうことってありませんか?
しかも、対立をその場で片づければなんでもなかった事なのに、
放っておいたために、こじれてしまったことってありませんか?

初めは些細な原因で発生する対立でも、
大きな障害へと発展してしまうこともありえます。

対立したままでは、ものごとは何も先に進みません。
組織には、コンセンサス(合意)が欠かせないのです。
コンセンサスがとれれば、仕事も人間関係もグングンはかどるようになります。

この本では、人の間や組織のどこかで必ず発生する「対立」に関して、
その発生のメカニズムを解明し、解消方法から
コンセンサス(合意)を取る方法までを簡単に解説いたし
ました。

コンセンサスの取り方はいくつもあります。その一つを実践するだけで、
豊かな人間関係と良好な仕事環境を得ることができるとしたら、あなたはどうしますか?


また本著は、イラストレーターのマツモトナオコさんも協力してくれて、
とても可愛らしいイラストの入った本になりました。


とたんにものごとが動き出す! 頭のいいコンセンサスの取り方

日本実業出版社 1470円(税込み)

※ 特典が10個もあるアマゾンキャンペーンは1月22日(金)と23日(土)の二日間のみです。

詳細は → http://www.bookcampaign.com/fukushima/


-------------------------------------------------------------------
お勧めです!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます

上地さん

福嶋です
お世話になります

ご支援ありがとうございます
引き続き頑張りますので、よろしく
お願いいたします。

福嶋宏盛

PS:ちょっとセクシーなBGMですね 

福嶋です | URL | 2010-01-22 (Fri) 11:44 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。