【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、すごいっ!駅の階段が鍵盤に

今日は、階段の話。
駅の階段が、鍵盤になると何が起こるのか?

フォルクスワーゲン、やってくれますね!
ぜひ見ていただきたい動画です。
音も出して見てくださいね。




---
エスカレーターの隣にある階段。誰も使わない
この階段がある日突然、ピアノの鍵盤になった。
白鍵と黒鍵が描かれ、歩くと音階を奏でる。
スウェーデンのある駅で、階段を鍵盤に
改造してみたところ、改造前より階段を使う人が
66%増えたという。その様子はYouTubeの
「ピアノ階段」(Piano stairs)という動画で確認できる。
スウェーデンのフォルクスワーゲンが
行っている企画「rolighetsteorin」の一環。
「楽しみが人々の行動を良くする」という考え方で、
社会をちょっと良くするアイデアを実践し、
動画にして公開している。
---

メタボ対策に、ぴったりですね!
みなさんも、日常的に使うものに遊び心をくわえ、
社会をちょっとよくするサービスを提供してみては
いかが?


ニュース
駅の階段が鍵盤に “世界一深い”ごみ箱も

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。