【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍リーダー「Kindle」、日本上陸!

続いては、電子書籍リーダーの話。
アマゾンの「Kindle」です。
ついに、日本上陸ですねっ!

気になるアイテムです。
もう少しコンパクトになると嬉しいのですが、
最大1500冊分を保存できるっていうのは、
魅力的ですね。
まあ、本好きとしては紙は捨てられませんが、
用途に応じて使えるといかと。

キンドル日本上陸

---
米Amazonは10月7日、電子書籍リーダー「Kindle」を
299ドルから259ドルに値下げするとともに、
米国外でも利用できる国際バージョンをリリースした。
国際バージョン「Kindle with U.S. & International Wireless」は、
機能は通常版と同様だが、日本など米国外の100カ国でも
利用できる。AT&Tの国際ローミング網を通じて、
3Gネットワーク経由で電子書籍ストアKindle Storeに接続可能。
Kindle Storeでは英語の電子書籍のほか、
フランスのLe Mondeなど世界の主要紙も購入できる。
---

本好きのみなさんも、利用を検討してみては、いかが?


ニュース
Amazonの電子書籍リーダー「Kindle」、日本でも購入可能に

アマゾンの電子書籍リーダー「Kindle」が日本へも出荷開始

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。