【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは、欲しいっ!「触れる地球」

友人からの紹介です。

触れる地球」。スケールは1千万分の1。
こんなのが家にあったら、楽しいですよね。

触れる地球

これより小さいサイズもあるらしい。
購入可能か?はたまた、お幾らか?
調査してもらってます。

---
触れる地球 2001

地球はヒューマンスケールを超えて実感するのは困難な対象である。
1千万分の1にすることで両手で抱え触れる地球にした。
たった1mmの表皮に雲や海流の流れを見ると
その空気や水の物質としてのリアリティが実感できる。
このあまりにも限られた生物の暮らす表皮を実感して
大気汚染を考えることができる意味は大きい。

自主企画・開発
コラボレーション: 竹村真一
---

みなさんも、スケールの大きなものを小さなスケールで提供してみては、いかが?

触れる地球公式サイト

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。