【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アルゴ【Argo】」調べてみました。

ボクの好きな加圧トレーニングのスポーツクラブ、
アルゴスポーツの「アルゴ」って何だろう?
ふと気になって、「アルゴ」を調べてみました。

Yahoo!辞書によると、
---
ギリシア神話で、英雄イアソンをはじめ黄金の羊の皮を求める五十余人の冒険者たち(アルゴナウタイ)を乗せたという巨船。
---

「ギリシャ神話」と「アルゴ」で調べると、
その巨船の名前「アルゴー号」がヒットします。

Wikiによると、
---
アルゴー船(またはアルゴー号、アルゴ船、Argo)は、
ギリシア神話に登場する巨大な船の名前である。

アルゴー船船大工でプリクソスの子アルゴスが建造したので、
彼の名から命名された。
イオールコスの英雄イアーソーンが
コルキスの黄金の羊の毛皮を求める冒険のために建造された。
アルゴー船の乗組員には、勇士50人が募集され、
これに応じてヘーラクレース、
双子のカストールとポリュデウケース、オルペウス、
リュンケウスなどギリシア神話で活躍する英雄たちが
乗り込んだとされる。
彼らをアルゴナウタイと称する。

アルゴー船にちなみ、アルゴ座という星座が
トレミーの48星座にあったが、あまりに巨大な星座だったため、
18世紀にフランスの天文学者ラカーユによりほ座、とも座、
らしんばん座、りゅうこつ座の4つに分割された。
---
つまり、英雄が冒険に出たときに乗っていた船ですね。
「アルゴ」、冒険心をそそられる、素敵なネーミングです。
知らないことが、たくさんありますなぁ。

みなさんも、ギリシャ神話からビジネスのヒントを得てみては、いかが?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。