【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌え系、強し!“萌え看板”で「若い男性参拝者増えた」

みなさん、こんばんは。

今日は、お寺の話。“萌え看板”で若い男性の参拝者を増やした「了法寺」です。
これもマーケティングですよね。

看板と同じテイストのイラストが掲載された携帯サイトトップページ
了法寺


了法寺によると、萌え看板は1カ月ほど前に設置。
住職の姉が「“アキバ系”の友人」にお寺の話をしたところ、
「若い人を引き寄せるためにと、とても魅力的な絵を描いてくれた」そうな。

看板を設置して以降、若い男性の参拝客が増えたといいます。
萌えキャラが見られるのは看板と携帯サイトのみで、
境内にキャラを配したり、グッズ販売を行ったりはしていないらしい。
でも、今後の展開は「検討中」だそうですよ。

---
萌えキャラを活用した地域活性化が盛り上がる中、東京都八王子市にある日蓮宗のお寺「松栄山 了法寺」(しょうえいざん りょうほうじ)が、萌えキャラをあしらった“萌え看板”で男性参拝者を引き付けている。
境内にまつった神仏などをイメージした萌えイラスト入り看板を、寺の入り口に設置。弁財天をイメージした「とろ弁天」、鬼子母神(きしもじん)をイメージした「まま」、住職をイメージした「ちびねん」などを描いた。
---

みなさんも思い切って、ターゲットユーザーの興味・関心に
シフトしたプロモーションを実施してみては、いかが?

ニュース
お寺にも“萌え看板” 了法寺「若い男性参拝者増えた」

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

“萌え看板”で「若い男性参拝者増えた」了法寺

ふぉっふぉっふぉっ。みなさん、こんにちは。 ちょっぴり「太めで、お茶目」なアンザイです。 (=⌒▽⌒=) お寺の話である。 “萌え看板”で若い男性の参拝者を増やした「了法寺」です。 これもマーケティングですよね。 看板と同じテイストのイラ...
[続きを読む]

「兆」万客億来 ~マーケティング・アイディアの宝庫~ | 2009-08-06 (Thu) 15:20


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。