【Blog Coaching】 “Vision Quest”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルテオ

コルテオに、行ってきました。

シルク・ドゥ・ソレイユを見るのは、キダムドラリオンに続いて、3回目です。

毎回、非常に感動するのですが、なかなか適切な表現が浮かばない。
どんな演目が、どうよかったか?などは見た人とは話せるが、
見ていない人には伝えるのが難しい。
個人的には、サーカスという一言で片付けたくない。
ミュージカル?おとぎ話?
たぶん私の持つ言葉の中で一番近いのが、
「人間肉体を究極まで使ったエンターテイメント・パフォーマンス」かな?
その核になっているのが、徹底した世界観。
細部まで、こだわっている様が客席まで伝わってきます。
というか、観客もショーの一部なのだと感じさせてくれます。

ぜひ一度、見て欲しい、お勧めのイベントです。
機会があったら、お試しください。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。